イヤホンコンバーターの外し方と実機のスピーカーから音を流す方法

イヤホンコンバーターの外し方と実機のスピーカーから音を流す方法

コネクタを差し替えて取り付けるイヤホンコンバーター(A-コンバーター等)は、コネクタを戻すだけで簡単に実機のスピーカーから音を流すことができます(元の状態に戻す)。

実機のスピーカーから音を流したい時や、イヤホンコンバーターを外してから実機を売りたい時は、イヤホンコンバーターとスピーカーのコネクタを差し替えて下さい。

中には、他の機種に使いまわしができないタイプや、コネクタの差し替えなしで切り替えできるタイプのイヤホンコンバーターもあるので、作業する前に必ずご自身の使っているイヤホンコンバーターがどんなタイプのものか確認して下さい。

コネクタの差し替え方

コネクタの位置と数は、メーカーや機種によって異なります。

イヤホンコンバーターの配線を辿って、サブ基盤に接続されているコネクタを探して下さい(取り付ける場合はスピーカーの配線を辿ってサブ基盤に接続されているコネクタを探す)。

イヤホンコンバーターのコネクタ

例えば、高音コネクタが2つ、低音コネクタが1つの4chの場合、3つのコネクタを差し替える必要があります。コネクタを外す際は、ロック用の「ツメ」の部分を押さえて抜いて下さい。

イヤホンコンバーターのコネクタの外し方

少し分かりづらいのですが、コネクタは全て形状が異なり、差し込む向きも決まっています。色で区別されていない場合は、必ずコネクタと差し込み口の形状を確認して下さい。

コネクタの形状

イヤホンコンバーターのコネクタを外したら、付近に放置されているスピーカーのコネクタを差し込みます。色で区別されている場合は、同じ色の差し込み口にコネクタを差し込んでください。

スピーカーのコネクタを差し込む

これで実機のスピーカーから音が流れます。

音量は実機の純正ボリューム及び無段階ボリュームで調整して下さい。

イヤホンコンバーターを他の機種で使う

イヤホンコンバーターを他の機種に使いまわす場合は、途中の変換ハーネスのコネクタを差し替えます(機種やメーカーによっては変換ハーネスを別途購入する必要があります)。

変換ハーネスのコネクタ

変換ハーネスのコネクタに「低音」「高音「ウーファー」の区別はありません。

最後に

イヤホンコンバーターを購入する際は、元の状態に戻せるかも必ず確認して下さい。

個人的には、コネクタの差し替えだけで取り付けが簡単かつ別売りの変換ハーネスで他の機種にも使いまわしができるA-コンバーターがお勧めです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

liica,Inc.
ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。