ニコ生で自動枠取りができる「やります!アンコちゃん」の設定

ニコ生で自動枠取り(次枠予約)と自動延長ができる「やります!アンコちゃん」の使い方

やります!アンコちゃんは、コメントを閲覧するためのソフトウェア「コメントビューア」です。

また、配信者用の機能「自動枠取り(次枠予約)」「自動延長」も使えるので、導入しておくといろいろ手間が省けて便利です(僕はこちらの機能しか使っていません)。

やります!アンコちゃんの設定

ダウンロード&インストール

カラオケ居酒屋「めがね」のコミュニティに参加します(参加しないと掲示板を閲覧できない)。

カラオケ居酒屋「めがね」

お知らせに掲示板の配布先(最新版)が記載されているので飛びます。

配布先

やります!アンコちゃんのインストーラー版をダウンロードします。

※この時はver2.2.1.5が最新版でした。

やります!アンコちゃんのダウンロード

ダウンロードされた.exeファイルをダブルクリックして、やります!アンコちゃんをインストールします(画面を順に進めるだけ)。

やります!アンコちゃんインストール

デスクトップにショートカットアイコンが作成されたら準備完了です。

初期設定

やります!アンコちゃんを起動させ、ニコニコ生放送の視聴に利用しているブラウザを選択します。

ブラウザの選択

上部タブメニューの設定「設定」から、設定レベルの「×」をクリックして「」にします。

設定レベルの変更

初期設定はこれで完了です。

自動枠取り(次枠予約)

上部タブメニューの「自動枠取り」をクリックし、放送開始前に必要な情報を全て入力します。

右側の〇×項目は、「〇はON」「×はOFF」です。次枠を自動で取得する場合は、「次枠予約(保存なし)」にチェックを入れて下さい。準備が完了したら、「枠取り開始」をクリックします。

※設定は名前を付けてラベルの「追加」から保存しておくと便利です。

自動枠取りの設定方法

枠取りに成功すると、自動で配信画面が立ち上がります。わざわざニコ生公式サイトから枠取りする必要はありません。また、次枠予約がONになっている場合は放送終了後すぐに次枠へ移動します。

自動で枠取りしてくれる

OBS Studioを使用している方は、配信設定の「自動で配信開始と枠移動を行う」にチェックを入れておくと、枠取りした後に自動で配信を開始してくれます。

自動配信

放送を終了する時は、「次枠予約(保存なし)のチェックを外す」及び「やります!アンコちゃんを終了」させて下さい。忘れると次枠を取りに行ってしまいます。

自動放送延長

初期設定は「自動放送延長を使用する」にチェックが入っているので、予約放送は自動で放送が延長されます。詳細は上部タブメニューの設定「設定」から、「放送延長」で確認することができます。

自動放送延長

棒読みちゃんの設定

やります!アンコちゃんには、最初からコメント読み上げ機能がついていますが、棒読みちゃんを使えば細かい調整が可能になります。必須ではないので、興味のある方だけ導入して下さい。

Vectorから棒読みちゃんをダウンロードします。

棒読みちゃんダウンロード

ファイルを解凍して、「BouyomiChan.exe」を起動します。初回のみいくつか設定タイトルウィンドウが表示されますが、ニコ生とは関係ない機能ですから「全ていいえ」を選択します。

棒読みちゃんを起動させる

後は、やります!アンコちゃんと棒読みちゃんを同時に起動させておけば自動で連携されます。

棒読みちゃんとアンコちゃんの連携

やります!アンコちゃんの設定「棒読みちゃん連携」から、「起動中の棒読みちゃんから起動位置を取得」をクリックして棒読みちゃんを連動させておくと、次回からやります!アンコちゃん起動時に棒読みちゃんが自動で立ち上がります。また、上部タブメニューのスピーカーアイコンから棒読み機能のON・OFFを切り替えることができます。

棒読みちゃんの詳細設定

棒読みちゃんは、細かい調整もできますが、初期設定でも十分な仕事をしてくれます。

最後に

便利な配信機能「自動枠取り」「自動延長」の使い方を紹介しましたが、コメントビューアとしての使い方はやります!アンコちゃん 公式wiki を参考にして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

liica,Inc.
ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。